おっぱい体操が簡単にできる、神藤多喜子先生のおっぱい体操ハンド

MENU

ゴッドハンドの再現!?神藤多喜子先生のおっぱい体操ハンド

神藤多喜子先生の神業「おっぱいはずし」。これを誰でも簡単にできるようにしたのが「おっぱい体操ハンド」です。胸が垂れたり形が崩れるのは、胸にあるじん帯が筋肉に張り付いてしまうから。おっぱい体操ハンドは特殊バンドでマッサージして、筋肉からじん帯をはずし、本来あるべき美しい姿形に戻します。しっかりと必要な部分に力を入れられ、肌を傷つけない柔らかい素材でできていますので、特にネイルを楽しむために爪を伸ばしている人には最適です。

 

使い方は簡単。まず、肩甲骨の下からおっぱいに向けて優しくマッサージを10〜15回。次に脇から胸の中心に向かって寄せ集めるようにマッサージを10回。最後におっぱいの下から上に向かってソフトに引き上げる事10回。これで終了です。

 

ちなみに、おっぱい体操ハンドでおっぱいはずしをおこなったら、続けておっぱい揺らしをすると効果もアップ!また、神藤多喜子氏は他にもバストアップ製品を開発・販売していますので、それらも併用しておこなうとさらに効率的なバストアップが期待できます。おすすめは「神藤多喜子先生のおっぱい体操ブラ」です。

 

・神藤多喜子先生のおっぱい体操ハンド
価格:3,066 円(税込)


神藤多喜子先生のおっぱい体操ハンド体験談

●良い口コミ
「お風呂場で、すこしばかり石鹸を付けて滑りをよくしてやっています。しっかりと抑えてくれるので、分散してしまったお肉をうまい具合に持ってきてくれてるようです。体操ハンドでやったら、今度は自分の手で左から右へと流すようにマッサージしています」
「思っていたよりも大きくて、本当に人の手のようです。使ってみたら、まさに持ち上げられているような感覚で、安定感があります。背中のお肉まで届くので、人の手以上の働きをしてくれています」
「吸い付くように肌にピタッとフィット。柔らかい素材で気持ちよく、血行も良くなるような…固まっていたところがよくほぐされる感じが半端ないです。固さや角度などがしっかりと考えられているなと思いました」

 

●悪い口コミ
「下半身デブなので背中などには肉がないのか…ちょっと痛くて無理でした」
「クリームをつけてやらないと、滑りが悪くて痛い。それさえ守れば、自分の手以上の効果を得られると思います」
「あまり力を入れすぎると痛みを感じてしまうので、そこらへんの調整が必要。慣れるまで大変かな」

 

おっぱい体操ハンドは、たれ胸や離れ胸、ぺたんこ胸、カチコチ胸、左右の大きさが違う胸、形に自信がない胸…など、バストの大きさや形に悩む人におすすめ。毎日、継続しておこなうことできれいなバストが形成されていきます。